年金受給額の削減

ここでは、「年金受給額の削減」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年2月21日のニュース

・年収1300万円で半減=高所得者の基礎年金-民主

民主党厚生労働部門会議の年金作業チーム(和田隆志座長)は21日、政府の社会保障・税一体改革大綱に盛り込んだ高所得者の基礎年金の減額措置について、年収850万円以上の年金受給者から所得に応じて支給額を徐々に減らし、同1300万円で半額にすることを決めた。消費税率が10%となる予定の2015年10月の実施を目指す。
(時事)


このようにいつの間にか決められていることは沢山ある。
今後も年金や社会保障が削られる法律が多く決まっていくことだろう。
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://philippinesstudy.blog.fc2.com/tb.php/3-00f2e142
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。