東京(成田)・大阪(関空)からマニラへ最安値で行く方法

ここでは、「東京(成田)・大阪(関空)からマニラへ最安値で行く方法」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近流行のLCC。

どれだけ安いのか調べていました。

ジェットスターアジア

1ヶ月くらい前に買えば、片道8000円~10000円。

東京からでも大阪からでも行けます。

サイトも見やすくていいです。

②セブパシフィック

2か月先で片道13000円。

キャンペーンや時期によっては、2000~3000円くらいで行けたりするようです。

また、マニラ以外にもフィリピン国内なら沢山行けるので、便利ですね。

今は関空からしか発着していません。

そのうち、東京(成田)でも使えるようになると思います。

※色々とネットを見ていると、乗り換えや行き先が危険な場合もあるようなので、

 その点調べて気を付けてください。



③H.I.S.

2ヶ月先だと大韓航空が一番安くて片道50000円くらい。

④スカイゲート

2ヶ月先だとマレーシア航空が一番安くて片道34000円。

【注意点】
これらにサーチャージや空港料が加算されます。


やはり圧倒的にLCCが安いですね。

ネットの評判を見ると、LCCは酷かったです。

遅刻なんかは当たり前のようです。

なので、短期間の休暇で旅行に行く人やビジネスマンには不向きと言えそうです。

お金のない人にとっては、それでもやっぱり安い方がいいですよね。

他に行く手段がないですから。

↓ポチっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
おすすめ本一覧グッド!
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://philippinesstudy.blog.fc2.com/tb.php/44-91184b00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。