英語、韓国語のスラング

ここでは、「英語、韓国語のスラング」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たまにスラングをまとめて習ったり、日本語のスラングを教えてと言われることがある。

韓国人からもスラングを教えてもらう。

【韓国語のスラング】

韓国語は、ハングル文字や読み方など全く親しみがないので、全然覚えられない。

韓国語のスラング「ケェセッキ」=犬以下、糞野郎、という意味だそう。

日本語の「欠席」と発音が同じだと言われた。

スラングの中でもかなり酷い言葉なので、使ってはいけないよと教えてくれた。


【英語のスラング】

jargon(訳の分からない言葉)、bitch(性悪女)、ass(ばか)、fuck、big loser、slut、など。
【日本語のスラング】

日本語のスラングを教えてと言われるので、

英語訳も含めて用意しておくといいかもしれない。

あほ、ばか、能無し、ブス、くそやろう、メス豚・・・

こんなところだろうか。

↓ポチっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
おすすめ本一覧グッド!
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://philippinesstudy.blog.fc2.com/tb.php/83-59dec98e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。